東海ホテル

志摩観光ホテル ザ クラシック(三重県/志摩・賢島)

志摩観光ホテル ザ クラシック(三重県/志摩・賢島)

「志摩観光ホテル」は、都ホテルが展開する1951年に開業したリゾートホテルです。 日本有数のリアス海岸として有名な英虞湾を望む高台に立ち、開業当初より昭和天皇を はじめとする数多くの賓客をお迎えして参りました。 当ホテルは、昭和を代表する建築家・村野藤吾氏が設計した「ザ クラシック」と、全客室がスイートルームでモダンなデザインの「ザ ベイスイート」の二館と、開業当時の面影を残す、寛ぎのパブリックスペース「ザ クラブ」を擁しており、伊勢志摩の旬な食材を豊富に使った料理をご堪能いただける海の幸フランス料理「ラ・メール」をはじめ、和食、鉄板焼き、 ワインバー等の多彩なレストランは、国内外より高い評価をいただいております。

お客様にくつろぎに満ちた最高の時間をお届けするため、これまでの歴史の中で受け継がれてきた「おもてなしの心」を守りながら、新たな創意工夫を取り入れ、さらなるおもてなしの向上に努めて参ります。

東海ホテル検索

志摩観光ホテル ザ クラシック(三重県/志摩・賢島)(施設情報)

住所 三重県志摩市阿児町神明731(賢島)
駐車場 料金: 宿泊者無料
駐車場スペース: 制限なし
駐車場台数: 66台 屋外
バレーサービス: なし
交通アクセス 【電車でお越しのお客様】
○東京から
新幹線のぞみで名古屋へ(1時間40分)→近鉄特急で賢島下車(約2時間)
○大阪(上本町)から
近鉄特急で賢島下車(約2時間20分)
○博多から
新幹線のぞみで京都へ(2時間50分)→近鉄特急で賢島下車(約2時間50分)
●賢島駅より徒歩5分、シャトルバスで2分
【空港をご利用のお客様】
○中部国際空港セントレアから
名鉄で名古屋へ(約28分)→近鉄特急で賢島下車(約2時間)
●賢島駅より徒歩5分、シャトルバスで2分
【お車でお越しのお客様】
○東京から
・東名高速で豊田JCT(約4時間)→伊勢湾岸自動車道で四日市JCT(約40分)→東名阪・伊勢自動車道で伊勢西IC(約1時間10分)
・東名高速で名古屋IC(約4時間10分)→東名阪・伊勢自動車道で伊勢西IC(約2時間)
○名古屋から
東名阪・伊勢自動車道で伊勢西IC(約2時間)
○大阪から
名阪国道で関(1時間30分)→伊勢自動車道で伊勢西IC(約40分)
○京都から
名神で草津JCT(約10分)→新名神高速で亀山JCT(約40分)→東名阪・伊勢自動車道で伊勢西IC(約1時間)
●伊勢西ICから、伊勢道路を約40分で賢島へ

(お客さまの声)

  • お部屋はサミットスィートに泊めて頂き、調度品もロケーションもとても素晴らしかったです。本当に命の洗濯、リラックスできました。お食事も美味しかったのですが、メインディッシュが出てくるのがとても遅かったので、星3つにしました。手持ちぶさただったせいか、お隣のテーブルのお子様が、キィーキィーと何度も椅子を引かれる音が気になり、ホテルの方がさりげなく注意して頂けたらと思いました。
  • ラウンジも充実していて 朝食がベイスイート棟の利用が出来て 朝からまったりした時間を過ごす事が出来て 満足でした。 天然温泉がないのが残念 後は申し分なく ホテルの見学ツアーも良かった。

このページの先頭へ