甲信越ホテル

赤倉観光ホテル

赤倉観光ホテル

赤倉観光ホテルの創業は昭和12年。当時の大倉財閥が上高地帝国ホテル・川奈ホテルに続けて建てた日本のリゾートホテルの草分け的存在。ホテルが建つ場所は標高1000m。眼下には雲海が広がることも。創業時より変わらぬ魅力に加え、2008年には全室・和食レストラン等がリニューアル。さらに2009年12月12日には、露天風呂付の大浴場と、スパサロン、露天温泉付きの客室が新築オープン。歴史と気品ある空間、伝統に培われたおもてなしの心は変わらぬままに、より快適にくつろいで頂ける環境です。

このホテルの評判の一つが、各種パンとケーキのおいしさ。それらがホテル内のベーカリーで丁寧につくられている様子を見ることもできます。こんな山の上で本格派のスイーツに出会えるなんて!

ホテル検索

赤倉観光ホテル(施設情報)

住所 新潟県妙高市田切216
駐車場 料金: 宿泊者無料
駐車場スペース: 制限なし
駐車場台数: 40台 屋外
交通アクセス 電車をご利用の場合
○しなの鉄道・えちごトキめき鉄道「妙高高原駅」からタクシー又は無料シャトルバスで約15分
・東京方面から約2時間30分/東京(北陸新幹線)→長野(しなの鉄道)→妙高高原
・名古屋方面から約4時間/名古屋(中央本線)→長野(しなの鉄道)→妙高高原
・大阪方面から約5時間/大阪(東海道新幹線)→名古屋(中央線)→長野(しなの鉄道)→妙高高原もしくは大阪(北陸本線)→金沢(北陸新幹線)→上越妙高(えちご鉄道)→妙高高原
・新潟方面から約2時間40分/新潟(信越本線)→直江津(えちごトキめき鉄道)→妙高高原
■お車でお越しの場合
○上信越自動車道 妙高高原I.Cから約10分(6km)
・東京方面から約2時間50分/関越自動車道:練馬I.C→上信越自動車道:妙高高原I.C(251km)
・新潟方面から約1時間45分/北陸自動車道:新潟西I.C→上信越自動車道:妙高高原I.C(154km)
・金沢方面から約2時間20分/北陸自動車道:金沢東I.C→上信越自動車道:妙高高原I.C(204km)
・名古屋方面から約3時間30分/中央自動車道:小牧JCT→上信越自動車道:妙高高原I.C(291km)
・大阪方面から約5時間30分/名神高速道路:吹田I.C→上信越自動車道:妙高高原I.C (466km)

(お客さまの声)

  • 景色を楽しみ静かで優雅に時間を過ごせる良い宿。 チェックインの動線が悪いので、早めに現地到着する事をお勧めします。 ウォーターバルコニーの眺めも素晴らしいし、お水がとても美味しかったです。 ベッドマットレスは堅めで良く眠れます。 室内のファブリック類も重厚感があり、空調管理はこの規模の建物としては最高でした。
  • お風呂が大変ゆったりしていて気持ちよかったです スタッフの皆さんの笑顔も素敵でした また伺いたいです

このページの先頭へ