<お買い得6本セット> Codex基準! イタリア産 グレープシードオイルの特徴

輸入元希望小売価格合計 ¥9,720 本日価格 ¥5,900 (税込) 39%OFF

ビタミンEが豊富、リノール酸やポリフェノールも含み、毎日の食卓にうれしい、すっきりした味わいの「グレープシードオイル」をご紹介します。
原料産地と、使用しているぶどうの品種が特定できるこだわりの一品。ご家庭の常備油としておすすめです。

【すっきりとした味わいのオイル】
味にクセがなくさっぱりとしているため、どんな食材とも相性が良く、ドレッシングなどのベースにする他、揚げ物や炒め物など、調理全般においしく使っていただけます。
すっきりとした味わいで、油っぽさを感じにくく、炒め物にもぴったり。素材の味を活かし、後味はさっぱりとした仕上がりになります。
油切れが良く、カラッとサクサクに揚げることができます。
混ざりやすいため、ドレッシングの材料としても便利。自家製マヨネーズづくりにもおすすめです。

【原料にこだわったグレープシードオイル】
原料の品質維持に力を入れているメーカーのグレープシードオイル。
オイルの風味を大事にし、原料をいかに劣化させることなく維持するかに重点を置き、管理しながら手間をかけて製造しています。
300種以上あるといわれているぶどうの品種の中から、数種に限定して使用。
さらに海岸線や山に囲まれている土地など、自然環境に恵まれ、おいしいぶどうやワインの産地として知られるイタリア産のもののみを使用しました。
グレープシードオイルでは珍しく、ぶどうの品種や産地も確認できます。
国際食品規格、Codex(コーデックス)のグレープシードオイルの基準を満たした商品です。