流域面積の広い川ランキング

1位利根川(東京都、埼玉県、千葉県)16,840km2
2位石狩川(北海道)14,330km2
3位信濃川(新潟県、群馬県、長野県)11,900km2
4位北上川(岩手県、宮城県)10,150km2
5位木曽川(愛知県、長野県、岐阜県)9,100km2

利根川
首都圏を支える日本の大河 「坂東太郎」
利根川は、群馬県の大水上山(標高1,840m)に源を発し、幾つもの川と合流したり、分派 したりしたのち千葉県銚子市で太平洋に注ぐ我が国を代表する大河川です。幹川の流路延長は322kmあり、水源から河口までの支川を含めた流路延長は約6,700kmになります。流域は東京都、群馬県、千葉県、茨城県、栃木県、埼玉県の1都5県にまたがり、流域面積は16,840km2におよび我が国最大の河川です。

このページの先頭へ